トップ画像

製品情報

ハイドロゲル型ガス緊急遮断工法

本研究の着手については、安全で、簡単にガスを緊急に遮断できる工法が必要と考え、開発を開始しました。このような埋設部をはじめとするガス管の老朽化は、全国のガス会社が抱えている問題であります。これを解決する為、研究を着手しました。
このような事故の解決方法としては、以下と考えます。
以下の図1に示しましたように、ガス漏れ位置でガスを遮断する工法です。

製品画像

そのためには、ガスの細い配管を通過するときは、流動性がよく、流れやすいものが求められるが、遮断すべき場所においては、その場所で、低流動性となり、動かない材料が求められる。流動時には、低の粘度で、静置時は、高粘度となる材料が必要である。この物性を有するものは、ゲルである。ゲルのチキソトロピー性を利用して、ガスの遮断を検討することにいたしました。

製品画像

このゲルを開発しました。

弊社製品は、代理店を経由しての販売を行っておりません。直接お問い合わせください。
また、弊社開発製品と類似の技術開発を行っている事業者へのお取引は、ご遠慮させて頂きます。あしからずご了承下さい。

NTT向け鉛管修理工法 ナノマテックス工法

新規ガス漏れ修理工法R2工法

配管用スーパー水性防錆塗料 美管